finetsblog のすべての投稿

ママがいない

普段、子供が夜8時に寝て、12時ごろと翌朝3時ごろに夜泣きして、ママのおっぱいを飲んで眠ことになっています。今回の帰省で、ママが1週間ほど子供と離れることになりまして、子供がおっぱいを飲めないことになります。それをチャンスに、子供に完全に離乳させることにしたいと思います。しかし、ママのいない子供の夜泣きを、いかに抑えさせられるのは苦労の極めだと思いました。しかも、大変なことに義理のお母さん病気で入院することになりました。これで僕と子供の2人きりになります。

1日めに子供がいつも通り12時に夜泣き始めました。どうすれば良いのかわからないまま、とりあえずこどもを抱っこして、家中をあの来始めました。歩き出してまもなく、子供が目覚めて泣きながら”ナイ、ナイ”と言い始めました。これがママを探しているサインです。”ママいないよ”と言いながら、各部屋に行き見せました。すると、すべての部屋を見終わった瞬間、子どもはなき声が止み、静かに頭を僕の肩に倒して寝てしまいました。 3時になると、いつも通り泣き始めました。12時のことをもう一遍やっても、泣かなくなりましたが、寝てくれませんでした。お腹すいたかなと思って、ミルクを与えたところ、満足して寝てくれました。意外とすんなり1日めを乗り越えられました。

2日目も1日目と全く同じ事を繰り返しました。

子供でも我慢力ありながら贅沢を求めています。その贅沢ができないよと理解させれば、物事がスムーズに進められることがわかりました。0歳の子供でも思考力があると教えてくれました。

漢方の力

今日は、とある漢方の先生の所へ再診察を受けてきました。舌診(ぜっしん)で、舌苔(ぜったい)の状態はだいぶ改善できました。脈も。引き続き前回の処方に新たな漢方薬を追加して処方していただきました。大変良かったです。

約十数年前から、喉の調子がおかしく、結構痰が絡むようになりました。若いから、気にせずに放置して、数年前に痰の絡む場所は喉からどんどん下がって、今はもう肺のところでしつこく絡んでいます。力を絞って咳払いしても、なかなか出せません。死ぬほど辛い。患っている方ならお判りでしょう。子供出生するまえに、3ヶ月間ほど呼吸器科を通いましたが、喘息といわれて、それなりの治療(症状を抑えるだけ)を受けてきました。症状が一旦落ち着き、子供も生まれたこともあり、通うことをやめました。しかし、二ヵ月前に、症状が再現、且つ悪化していました。もう徹底的に治療をしないといけないと思い、違う病院で治療を再開しました。レントゲン、採血二回、MR、痰検査などをやりましたが、結局どんな病気かも結論のないまま(気管支の末端あたりに影があるだけ分かった)、薬を処方していただき、治療してみることにしました。

今回子供連れての帰省で、おばあちゃんの知り合いから、近所に大変評判のいい漢方医がいると聞きました。あんまりの人気で、朝5時半に起き、順番取りに並ばなければいけません。一日30名しか診てくれないそうです。それで一週間前に初めて診ていただきました。その日に、病気が治って泣いていた患者さんもいました。処方された漢方薬を持ち帰り、薬罐で煎じて一日二回飲みました。飲み終わったところ、今日の再診となりました。

IMG_2660

漢方薬を飲み始めた日から、日本で処方された薬を飲むのをやめました。ほとんど症状が出ず、痰があっても、普通に出せるようになっています。一応いい方向に歩き出したと思います。素人で、脈診もわからないので、先生に舌苔(ぜったい)の状態は改善したと言われているから、あとから比較できるように、今の舌苔の様子を撮影しておきます。

今日、診察室で見たこと、聞いたこと:

①病気が治った患者さんが山盛りの葡萄を差し入れしてきました。

②体外受精で失敗した女性がいて、先生に”土地を整えてから、種を撒け”と説教されていました。

③先生が曰く、”西医让人死得明白,中医让人活得糊涂”。要は、西洋医学は病んでいるところを中心に治療するため、治らず患者がなくなった場合、なんでなくなったかよくわかる;一方、中国の医学は、体全体で診るから、症状が出ているところを診ないこともあるため、治ってもなんで治ったかよくわからない。という意味です。

もうすぐ一歳になります。

日々”普段やってみたこと”をいろいろ挑戦しながら、子育てに没頭しているうちに、子供がすくすく成長してきました。中国には、”不见孩子长,只见衣服小”という言い方があります。日々子供を接しているうちに、肉眼で分からない子供の成長は、ある日いつもの服が小さくなってきたとき、子供の成長がわかってきます。
IMG_2310

ちょい長い夏休みを利用し、中国にいるおばあちゃんのところに子供を連れてきました。日本にいる間、夫婦二人で子供の世話を見るしかできず、大変な日々ですが、中国にいると、親せきから大変暖かい支援の手を差し伸べてもらい、毎日楽チン。日本の出生率が低いのは、これは一つの原因かなと思います。

一歳の誕生日を目前にして、我が子ははいはいができ、つかまり立ちもできました。ああいいと独り言もしゃべっています。これからはもっと大変になるといわれています。もうあの赤ちゃんの時が懐かしくなってきました。時間ができたら、一年間弱の体験を語ってみます。

烏骨鶏卵の力?

毎日大変ながら、我が子が順調に育っている。今になって、気になること一件があり、纏めてみることに。
子供が退院する際、担当医から、我が子が早産児のわりに、とても元気だと言われた。お世辞かと思っていたが、時間が経つにつれ、確か我が子は普通より成長が早い気がする。両親ともに高齢で、弱い子供が生まれるとしょうがないと思ったが、こんなに元気な子で大変満足している。振り返ってみると、妻が妊娠発覚してから、栄養に気をつけ始めた。当然ながら卵を食べなくてはいけない。でも妻が卵が嫌い。どうしたらよいかと聞くと、烏骨鶏の卵なら食べれると言われた。それ以来、ほぼ毎日一個の烏骨鶏卵を食べるようになった。今は、毎日ではないが、まだ烏骨鶏卵を食べ続けている。なぜなら、子どもが元気な源は妊娠期間中に食べ続けた烏骨鶏卵にあると思うから。烏骨鶏卵はものすごく高いので、ちょっと安い業者のものに変えたら、妻から”美味しくない”と言われた。仕方がなく、元の高い業者に戻っている。本当に味が違うのか?と、ちょっと不思議。よく調べたら、妊娠後ではなく、妊娠前に烏骨鶏卵を食べたら、体の調子を調整してくれるそうだ。もっと早めに知っていたら、もっと早く食べたかなと思う。と思いながら、僕自身はまだ烏骨鶏卵を食べたことがない。だって高いもんだから。

新生活スタート

9月16日にカミさんが退院、9月20日に我が子も退院した。一家三人で新しい生活をスタート。
妊娠発覚してから8ヶ月で、母子とも無事になり、担当医から、助産師や友人までに大変感謝している。これからはお父さんとして頑張っていかなければいけない。今後、課題別に検討しながら子育てを邁進していく、一外国人として。

在日本新生儿的诸般手续

主要有以下内容和办理顺序:

(1)出生届提出(14日以内)
(2)子どもの在留資格取得(30日以内)
(3)外国人登録(60日以内)
(4)本国政府にパスポート申請

(1)
区市町村役所で出生届(出生から14日以内)
「出生届受理証明書」と「新生児を含む世帯全員の住民票」を取得
・医院出具的 出生证明
・母子手帐
・父母双方的护照
・父母双方的外国人登陆卡
・世带主(一般是父亲)的国民健康保险证 (加入公司医疗保险的,请咨询自己公司)
・印章
・医院的领受书(申请 出产育児一时金用)

(2)
管轄入管(出張所)で在留資格取得による永住許可申請(出生から30日以内)
申請書の旅券番号欄は、適宜「申請中」「申請予定」等と記載。
・在留資格取得許可申請書
・出生の事実を証するもの(出生届出受理証明書)
・子どもを含めた世帯全員の記載のある住民票写し
・子どものパスポート原本(後から提出可)
・両親の在留カード及びパスポートの写し
・両親など扶養者の職業及び収入を証するもの(在職証明書、住民税の課税・納税証明書)
・質問書
・身元保証書

(4)
子供の国籍国の駐日大使館・領事館で出生届、パスポート手続(2週間位かかる)
(在留資格取得による永住許可申請の後でも可能)
(期限切れが迫っている場合は在留資格取得による永住許可申請を先にする)
1、由新生儿的父母如实、完整、清楚填写《中华人民共和国护照/ 旅行证/回国证明申请表》
2、新生儿睁眼头部正面证件照2张(规格要求,无需数字照片)
3、新生儿《出生届受理证明书》原件(市区町村役所3个月之内出具)
4、新生儿父母双方的护照原件及复印件(带照片资料页、延期加注页)
5、新生儿父母双方的《在留卡》或《外国人登录证》原件及正反面复印件
6、新生儿父母双方的《住民票》(市区町村役所3个月之内出具)
7、新生儿父母双方结婚证明原件及复印件
8、父母双方同意为新生儿申请护照的《为新生儿申请因私护照声明书》

NICUで奮闘中

9月10日体重が2026gから1912gまで落ち、ミルクを飲み始めた。最初は5mlで、11日に10ml、15ml。12日の今日は20mlとなっている。お母さんは、11日から搾乳し始め、0.5mlから、だんだん0.7ml、1.0mlで、堂々今日は2.0mlになってきた。母子とも入院中でありながら、共に頑張っている。

dsc07869

いざ帝王切開

先々週の週末に、赤ちゃんの心音測定で80まで下がったことで、病院側が大パニックになった。というのは、手術の体制を整えてない内に出血だったり、赤ちゃんが危なかったりすると、緊急手術となるため、大変な結果になるかもしれないから。病院側の強い希望とうちの固い抵抗とのぶっつかりの結果、予定した帝王切開をニ週間前倒して実施することになった。ということで.明後日に帝王切開をすることになった。

35週2日で、我が子を長くお母さんのお腹にいさせることができず、母体の安全を考慮してギリギリのところで誕生させることに。

高承勇与蒋门神

2016年8月26日,自1988年起连续在14年间强奸、杀害多名女性的犯罪嫌疑人高承勇在甘肃省白银市落网。尘封28年的白银市连环杀人悬案终被告破,震动全国。真是法网恢恢,疏而不漏。解气之余,触动了我对一个人的无法抹去的记忆。

约二十多年前,在湖南某大学读研期间,有这么一个人,人称蒋门神。此人来自湖南某县,学英语的,是在工作岗位上来读研的,属于定向生,也就是毕业后必须回原单位的那种,和普通招生的学生不同,没有工资(那时读研国家还意思意思地给点工资),不知道学费是怎样。这些种种,并无不妥,那个时候,这样的很多,多是一些上进青年。但此公孤僻之极,和高承勇有一拼。除一两个老乡之外,几乎没有见到他和什么人正经说过话,我这人还算随和,和他说过几次话,属于比较多的了。为数不多的去找他时,居然遭到他室友的白眼,俨然在说"离我远点",让人甚为不解,颇为郁闷。直到后来,有下面三点,让我知道了此公的嘴脸。

一、那时四、五个人一个寝室,一个寝室是两室一厅,周围寝室都是一届的,年轻人互相来往,关于此公的"流言蜚语"就渐渐流传开了。因为学校中午时间比较长,一般都会睡个午觉,不锁门也是常事。很多人说,睡得懵懂之时,觉得床边有人,睁眼一看,正是这位蒋某人,见人醒了,蒋公忙问某人在不在。而这个某人可能是旁边小房间的,因是在职研究生,很少在寝室里呆;亦可能这个某人那天正好出去了,不在。总之,他是来找人的,而这个人又都是不在的。这样的事情之后,当事人总发现自己丢了钱或东西(值钱的)。于是各寝室都提醒注意关门,或直言不欢迎蒋公造访。

二、某个周末,在路边与师兄弟谈笑,手里捏着的舞票突然被人拽走了,诧异之间扭头一看,原来是这位蒋公。恼火之余,心里说,“我靠,我和你的关系还不至于能开这种玩笑吧。”。软硬兼施让他把票还回来,他却怪笑着一溜烟跑到舞厅门口,把票交了以后就进去了。我是颜面扫地,只好自己给自己打圆场。然而五分钟后,我却看到他慢慢悠悠地从舞厅里走了出来。各位能想象得到我当时的心情吗?

三、很简单,就是上面第一项所说的事情发生在我身上了。那是在大约半年以后了。听到流言时是不会在意的,只有真实地发生在自己身上,才痛彻地感受到此人的可恶。我丢失了我去北京找工作的钱。

此人后来去了广东某大学。这种人去广东混,够他本人难过的;让这样的人在学校混,够这个学校头疼的。写了这么多,实在是因为他与高承勇的一些共性触动了我。孤僻的人,见不得人的事,在对方心里留下的长年的伤害。当然了,我这个只是个小case罢了。

蒋门神,还记得你找工作时送礼的钱是哪来的吗?